MENU

タウンライフ家づくりのデメリットは?間取りゲットのポイント紹介!

タウンライフ家づくり
  • タウンライフ家づくりって実際どうなの?
  • タウンライフ家づくりってデメリットがあるの?
  • タウンライフ家づくりの上手な利用方法を知りたい!

そんな疑問や要望を解決します!

住宅購入時、注文住宅はもちろん、建売だろうが、マンションだろうが間取りを気にしますよね。

自分の希望に合った間取りの作成を無料でしてくれるタウンライフ家づくりを知っていますか?

タウンライフ家づくりは、間取りのイメージができ、住宅購入を進める上での助けになってくれること間違いなしです!

ただ、デメリットもあるので、少しだけ使い方に注意が必要です。

今回は、タウンライフ家づくりの紹介、デメリット、上手な使い方などを説明していきます。

どういう間取りがいいのか、オプションは何を付けようか悩んでいる方は、マイホームを建てるなら希望リストを作ろう!便利で役立つアイテム!を見て、自分たちの希望や考えをまずは整理しましょう。

そもそもマイホームができるまでの一連の流れを知りたい人は、マイホームができるまでの流れを完全網羅!【保存版】をご覧ください。

本記事の内容
  • タウンライフ家づくりのメリットとデメリット
  • デメリットを把握して上手に利用する方法

注文住宅購入を進めた時に実際にタウンライフ家づくりを利用した筆者の経験を元に説明していきます。

実際に作成してもらった間取りも公開してますのでせび最後までご覧ください!

目次

タウンライフ家づくりとは

タウンライフ家づくりとは、家づくり計画書(間取りプラン、注文住宅費用、土地探し)の作成を無料でしてくれるサービスです

簡単に言うと、自分の希望を複数社に一括依頼して、それぞれの会社から希望に合った間取りや見積もりを無料で作成してもらう!って感じです。

タウンライフ家づくりに登録してある注文住宅会社は、全国600社以上あり厳格な基準をクリアした信頼がある会社です。

ふな妻

こんなに色んなことをを無料でしてくれるなんてすごいね

ふなふな

間取りプランや見積もりも出してくれて、土地情報まで提供してくれるなんて嬉しいサービスだね

タウンライフ家づくりのメリット・デメリット

タウンライフ家づくりのメリットデメリット

タウンライフ家づくりのメリット、デメリットをそれぞれ簡単に説明します。

メリット

メリット
  • 希望に合った間取りを作ってもらえる
  • 費用を把握できる
  • 複数社の提案を比較できる
  • 簡単に見積もり依頼できる

順番に説明します。

希望に合った間取りを作ってもらえる

タウンライフ家づくりは、依頼するときに家づくりの要望を記載できます。

そのため、要望欄に自分達の希望を書くことで希望に合った間取りを作ってもらうことができます。

費用を把握できる

タウンライフ家づくりに依頼すると見積もりをもらうことができるので、注文住宅の費用を把握することができます。

自分達の希望を反映させた間取りがどのくらいの費用になるかを知ることができるのもメリットの一つです。

ここでもらう見積もりはかなりざっくりなものだと思っておいてください!

また、依頼するときに、希望予算を記入しておくとその予算に合わせたプランを作ってもらうこともできます。

ふなふな

うちは希望予算を記入して依頼しました

複数社の提案を比較できる

複数社に一括依頼する大きなメリットが、各会社の提案力やコストを比較することができることです。

各会社から間取りプランや見積もりをもらうことができるので、それぞれの特徴や対応の仕方などを比較することができます。

また、各会社から全く同じ間取りプランが来るなんてありえないので、それぞれの良い間取りを足し合わせていけるのもおすすめです!

ふなふな

これぞ一括依頼の最大メリットだね

ふな妻

比較は大事、比較は大事。

簡単に見積もり依頼できる

依頼するのがとっても簡単なんです。

詳しくは、後述【タウンライフ家づくり】間取りをもらうまでで紹介していますが、大体3分~5分くらいで依頼することができます。

\たった3分!今すぐ依頼してみる!/

ふな妻

これが全部無料でできるなんてうれしいね!
でもメリットばっかりじゃないんでしょ?

ふなふな

もちろん!デメリットもあるからこれから説明していくよ!

デメリット

デメリット
  • 会社によって対応が異なる
  • マンションや中古住宅には対応していない

順番に説明します。

会社によって対応が異なる

実際に、筆者が依頼した会社の中には何にも連絡をしてこない会社もありました!

ふな妻

ただただ個人情報を提供しただけってことになるね。

ふなふな

まあそういうことになるね。

口コミには、同じように何の連絡もなかった人やカタログだけ送ってこられた人などもいました。

ひどい場合は、いきなり自宅訪問された人もいるみたいです

ぐいぐいの営業マンにあたってしまう可能性があるのはデメリットですね。

マンションや中古住宅には対応していない

タウンライフ家づくりは注文住宅だけに対応しており、マンションや中古住宅物件には対応していません

筆者としては、マンションや中古住宅を検討している人も希望の間取りをイメージする目的で利用してもいいんじゃないかなと思います。

\たった3分!簡単無料依頼/

【タウンライフ家づくり】間取りをもらうまで

タウンライフ家づくりの間取りをもらう手順
手順
  1. タウンライフ家づくり公式HPにアクセス
  2. 項目ごとに家づくりの要望を入力する
  3. 入力が終わったら会社選択ページに進むをクリック
  4. 希望場所に対応した注文住宅会社の一覧が表示されるので、希望したい会社にチェックを入れて、間取りの作成を依頼
  5. 依頼後はタウンライフ家づくりから確認メールが来て、あとは各会社からの連絡を待つだけ

実際に、タウンライフ家づくりで間取りを無料でもらうまでの手順を画像付きで分かりやすく説明します。

①:タウンライフ家づくり公式HP にアクセス

タウンライフ家づくり1

②:項目ごとに家づくりの要望を入力する

タウンライフ家づくり2
デメリットをなくす重要ポイント

間取りを無料で作成してもらう時に、電話や自宅訪問などしてほしくない場合は、ご希望や要望の項目にその旨記載すると良い!

③:入力が終わったら会社選択ページに進むをクリック

タウンライフ家づくり3

④:希望場所に対応した注文住宅会社の一覧が表示されるので、希望したい会社にチェックを入れて、間取りの作成を依頼

タウンライフ家づくり4

⑤:依頼後はタウンライフ家づくりから画像のようなメールが来て、あとは各会社からの連絡を待つだけ

タウンライフ家づくり5

ちなみに、依頼後にタウンライフ家づくりから「成功する家づくり7つの法則」という冊子を無料でもらえます

割とボリュームがある内容で、住宅購入を検討し始めた人には勉強になる内容なのでぜひもらってみてください。

\たった3分!簡単無料依頼/

ふな妻

各項目を入力していくだけだから簡単だね!

ふなふな

うん、たった数分で依頼出来ちゃうよ!

ふな妻

それで、実際どんな間取りプランが来たの?

ふなふな

これから紹介するね!

作成してもらった間取りと見積もり

タウンライフ家づくりの間取りと見積もり

実際に筆者は3社に見積もり依頼しました。

ふなふな

びびって3社しか依頼しなかったけど、もっと多くのメーカー、工務店に依頼すればよかったなあ

筆者がもらった間取りと見積もりを紹介します。

提案された間取りプラン

間取りだけでなく、パースや外観の作成まで無料でしてもらえました。

外観パース

パース

イメージパース

間取り3

敷地図、平面図

間取り

こんな感じで、かなりしっかりした間取りの作成をしてもらいました!

ふな妻

これが全部無料はすごい

反省点は、和室とリビングが離れた位置にあり、筆者が考えるリビングに対する間取りの考え方とは違ったので、説明不足でした。

もらった見積もり(メール)

見積もりも希望の総予算4,500万に合わせてくれています。

多少オーバーしていても、注文住宅は費用を抑える方法が多くありますので検討の余地はあります。

タウンライフ家づくりのデメリットを把握して上手に使いこなそう

タウンライフ家づくりのデメリット

実際に利用した人の意見は賛否両論です。

「しっかり間取りを作成してもらえた」
「希望の間取りのイメージができてよかった」

「資料が来ただけで全く使えない」
「全然ちゃんと対応してもらえなかった」

など、いろんな意見があります。

タウンライフ家づくりは間取りを無料で作成してもらえるお得で便利なサービスなのでデメリットを把握して上手に活用しましょう!

タウンライフ家づくりの上手な使い方

上手な使い方
  • 土地がある人は、土地情報を提供しよう
  • 土地がない場合は、できるだけ詳細な希望や要望を書こう
  • 大手以外のハウスメーカ、工務店にも依頼しよう

筆者のように、土地がなくてもできるだけ詳細に要望を伝えることでしっかりと間取りを作成してもらえます。

また、大手ハウスメーカはタウンライフ家づくりに頼らずとも、集客力があるので後回しにされたり、相手にされない場合があります

逆に、大手ではないハウスメーカや工務店の方が、丁寧でより満足度の高い間取りを作成してきてくれるでしょう。

デメリットを把握して、良いサービスを上手に使いましょう!

\たった3分!間取りをもらおう!/

利用するにあたって Q&A!デメリット解決法!

まとめ:タウンライフ家づくりで間取りをゲット!

間取りを無料で作成してもらえる「タウンライフ家づくり」はデメリットを把握して上手に使いましょう。

タウンライフ家づくり
全国600社以上の注文住宅会社から家づくり計画書(間取りプラン、注文住宅費用、土地探し)の作成を無料でしてくれる

メリット
  • 希望に合った間取りを作ってもらえる
  • 費用を把握できる
  • 複数社の提案を比較できる
  • 簡単に見積依頼できる
デメリット
  • 会社によって対応が異なる
  • マンションや中古住宅には対応していない
上手な使い方
  • 土地がある人は、土地情報を提供しよう
  • 土地がない場合は、できるだけ詳細な希望や要望を書こう
  • 大手以外のハウスメーカ、工務店にも依頼しよう
ふなふな

気になる人は、軽い気持ちでサクッと一度利用してみてください!

間取りの作成を無料でしてもらえるお得なサービス「タウンライフ家づくり」をぜひ活用してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ふなふな
当サイトのオーナー
・2児のパパ
・Twitterフォロワー1000人以上
・FP2級の資格持ち
・設計業務経験(現役)
・新築一戸建ての暮らし

これから注文住宅を建てる人に向けて、「満足できる注文住宅にするための手助けをする」をコンセプトに運営しています。
ぜひ参考にしていってください!

コメント

コメントする

目次
閉じる